『赤い風船』宿泊予約

2011年05月30日

淡路ワールドパークでの食事タイム

淡路ワールドパークで、
昼食タイムとなりました。

事前に、メールので問い合わせておきました。
子供達が卵にアレルギーがあるので、
卵を使用していないメニューがあるのかどうかと。

親切にいくつかのメニューを提示してくれていました。
うどんのメニューがいくつかと、
焼肉(バーベキュー)のメニューでした。

安心して出掛けたのですが、
甘かった・・・


ゴールデンウイーク、混雑、行列、売り切れ。


「わいわいバーベキュー」 座る席なし、行列。
110504_1330~01.jpg

「やしの木広場」 ファーストフードでさえ行列。
110504_1645~01.jpg

「とんがり帽子」 長い行列で、
お店側も後片付けまで手が回らず、
こんな状態に。
110504_1332~01.jpg

「海の見えるレストラン」 階段あたりまで行列。
110504_1334~01.jpg


誤算でしたよ。
トホホ。

やっぱり、お弁当を持ってくるべきでした〜〜
食事の持ち込みは禁止されてないんだから。

結局、おやつがわりにと
子供達のリュックに入れてあった
数個のおにぎりとお茶を

家族で仲良く分け合いっこして、
ベンチに座ってのお昼ごはんとなったのでした。[あせあせ(飛び散る汗)]


行列に 食欲なえて ダイエット

お粗末 m( __ __ )m
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 23:17 | 淡路島 観光 グルメ

2011年05月29日

淡路島観光の目玉は渦潮

鳴門の渦潮は、
是非一度は見たいですよね。

ゴールデンウイークのころは、
ちょうどいい時期だそうです。
うずが良く見えるのです。


鳴門観潮船に乗って、
渦のそばをドキドキしながら通ったり、

あそこにも!ここにも!って
うずの数を数えたり、

船の船室から、
鳴門の渦のグルグルを
横から観察するのも面白かった。


全自動の洗濯機ではなく、
二槽式の洗濯機がぐるぐる回るのを
思い出しました。



観潮船は、時間も、乗る人数も決まってるので、
混んでいるときは、
渦の良く見えるいい時間に乗れるとは限りません。
待ち時間が長くなってしまったりします。


幼児連れだったので、
待ち時間にぐずられたり、
船に乗っても、怖がってしまって、
あまり楽しそうでなかったり・・・[バッド(下向き矢印)]


その辺は、親の工夫が必要かな。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 00:31 | 淡路島 観光 渦潮

2011年05月08日

淡路島観光で子供が喜んだこと

淡路ワールドパークへ到着。


大型連休だったせいで、
少し離れた駐車場に停めさせられて、
少し歩いて入場ゲートへ。


10時頃から終園18時まで
たっぷり遊べました。

(土日祝日と夏休みは18時まで。
 平日は17時半で終わり。
 開園9時半から)

110504_1358~01.jpg


110504_1339~01.jpg


110504_1346~01.jpg


大人ふたりが、
小学生二人と、
3歳児一人連れて、一日
淡路ワールドパークで過ごして、


1万5千円以内に仕上がって、
子供達は大満足で、
お安く済んだと思います。


入場料は
大人(中学生以上)800円
子供(4歳から小学生まで)400円


乗り物券6000円分が5000円で買える
お得チケットもありました。


結局のところ、その内訳は、
入園券が 2400円と、
乗り物券として 12200円。
合わせると 14600円。


乗り物代は、5千円のお得チケット2枚と、
各乗り場付近のチケット売り場での追加購入が
2200円分で、合わせて12200円。



基本、4歳未満は
無料で乗り物に乗れますが、
中学生以上の大人が同伴する規定なので、
夫か私が交代で同伴する策をとりました。



ヘリコプター遊覧飛行というのもあって、
一人3000円
これは、ちょっと高くて乗れませんでした。


でも、見てると、
頻繁に離着陸してました。
みんな乗ってるんだな〜。

110504_1257~01.jpg




あと、問題となるのが、
食事の場所でした。ヘトヘト・・
それは、また次回に。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 23:36 | 淡路島 観光 子供

淡路島観光のスポット伊弉諾神宮


伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へ。

110504_0801~01.jpg

鳥居も参道も、
神社らしい感じですがすがしい。


参道に大きなさざれ石があり、
君が代の歌詞がきざまれた石もあった。

110504_0800~01.jpg

すごくいい感じ。



「放生の神池」
という境内の池

110504_0802~01.jpg

亀と鯉が泳いでいた。



神門から見える拝殿

110504_0807~01.jpg

みんなで並んでお参りしました。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 19:27 | 淡路島 観光 スポット

2011年05月07日

おすすめスポットの淡路サービスエリア

朝の6時頃に
淡路サービスエリアに到着しましたが、
駐車スペースがないほどに
多くの車で一杯でした。

さすが、ゴールデンウイーク!

で、大きい観覧車に圧倒され[ぴかぴか(新しい)]


110504_0642~01.jpg


広くてきれいなサービスエリアで、
上りも下りも行き来自由というのも申し分なし。
ドッグランのスペースまであり。


しかも、大型連休を配慮して、
大観覧車は、6時半から営業ということで
ヤッター[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]


寝ていた子供達を起こして乗りました!
くまのプーさんのぬいぐるみが乗っている部屋が
ところどころにあり、
希望すれば、別料金なしで乗れました。

ぷー.JPG



こどもたちも大喜び、
一番下の子は観覧車初体験になったのでした。


晴れてる日は和歌山の方まで見えるそうですが、
黄砂の影響で、この日は遠くまでは見えませんでした。


それでも、明石大橋はきれいに見えるし、
自動車はミニカーのようだし、
プラレールや、トミカの道路を作って上から見てるようだと
長男が言ってました。


プーさんの横で記念写真も撮れたし、
降りたら、風船のおみやげまでもらって、
風船好きの末っ子は、特にハイテンションでした。


3歳以上は、一人600円ですが
5人グループ券で2500円
人数が増えるとお得になるグループ券が他にもありました。
お財布にもうれしかったな。


110504_0710~01.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 01:03 | 淡路島 観光 おすすめ

2011年05月06日

淡路島観光に子供と行ってきました

このゴールデンウイークに
子供と淡路島に行ってきました。

高速道路の渋滞を懸念して、
朝の3時過ぎに出発しました。

小学生以下の子供を3人連れて
車での旅行は、
いいような悪いような。

眠ってる子供たちを
抱っこ状態で車に乗せ
出発!

まだ暗い中、車中では、
子供達も興奮で
目がパッチリと開きました〜[ひらめき]

なら、抱っこせずに、
自分で歩いてもらえばよかった・・ガクッ

でも、渋滞に巻き込まれることなく、
淡路サービスエリアに6時頃に到着しました[わーい(嬉しい顔)]


そこで
子供達が大喜びなことがあったのですが、
それは、また、次回に!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島 観光 子供