『赤い風船』宿泊予約

2011年06月17日

淡路島の花火大会

淡路市夏祭り・花火大会

開催日時 2011年7月17日(日)
   20:15〜20:45
悪天の場合  中止
開催場所 国営明石海峡公園


淡路島の夏の催しの皮切りとして実施される、
淡路島最初の夏まつりの中の、
夜のイベントとして花火大会が行われる。

昼間は、
各地域の伝統や地元の祭が出演。
芝生広場には、出店が露天が並ぶ。

夏のアウトドアに必需品なのはコレ、
腕や足に巻いたり、腰に吊るしたり、ベビーカーにつけたり、
いろんな使い方ができる、携帯型の虫除け。薬剤拡散式。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 00:11 | Comment(0) | 淡路島 観光 おすすめ

2011年06月16日

淡路島観光ランキングの花火大会

南あわじ市 市民まつり
第33回慶野松原花火大会

慶野松原海水浴場の沖から打ち上げられる花火大会。
慶野松原は「日本の渚百選」「日本の夕陽百選」
などにも選ばれている、瀬戸内海随一の景勝地。

約2.5kmもつづく白い砂浜に寝そべったり、
思い思いに陣取って、ゆったりと花火を観賞できます。

リクライニングできるビーチチェアで
ゆっくり花火鑑賞するのもいいですね。

開催日時 2011年7月30日(土)
    20:00〜20:45
悪天の場合 7月31日(日)に延期
開催場所   慶野松原海水浴場


花火までの昼間は、
屋台や露天、催し物などを楽しめます。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 22:56 | Comment(0) | 淡路島 観光 ランキング

淡路島観光のおすすめ花火大会

淡路島まつり花火大会 第64回


開催時期:8月7日(日)  
開催場所:兵庫県洲本市街地,洲本港周辺

淡路島を代表する夏祭りで、
花火大会は、夜空の花火と、海面に映りこむ花火が美しい。

8月5日、6日、に行われるおどり大会には、
徳島から阿波踊りの連も参加し、賑わう。

防波堤で開催されるため、
蚊などの虫刺され防止に
虫除けがあると重宝。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 00:29 | Comment(0) | 淡路島 観光 おすすめ

2011年06月11日

淡路島観光のランキング

淡路島いいところでした。
これから夏場に向かうことも考えて、
子供も楽しめるという観点で
独自ランキングしてみました。

@淡路SA
観覧車が目立ってます。
上り、下りともに行き来自由で楽しめます。


A淡路ワールドパーク
11種類の「ライドアトラクション」がある
万里の長城などの、世界の有名な建物が25分の1サイズで大集合する「ミニチュアワールド」、
古代文明の彫刻や遺跡がある「遺跡の世界」
世界の童話の8つ物語の一場面ずつが見れる「童話の森」
なども楽しい。


B明石海峡大橋
1998年開通。橋長 3911m 、中央支間長 1991m
世界最長の吊り橋です。

夜間には、ライトアップされますが、
季節・時間などによって変化するらしいです。
“パールブリッジ”ともよばれてるとか。

ただただ見事です。
日本人は偉い!すごい!



C伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)
古事記・日本書紀の神代巻に記載がある最古の神社で
淡路国一宮です。
ご祭神は、国生みをされた伊弉諾尊(イザナギのみこと)と伊弉冉尊(イザナミのみこと)の二柱。


Dあわじ花さじき
春の菜の花、夏のバーベナ、秋のコスモスなど、
広い花畑が人気です。
園内で、休憩のできるログハウスや農産物の直売所もあります。



E淡路ファームパーク イングランドの丘
イギリスの田園風景をイメージしたテーマパークで、
広大な敷地の中で農業・酪農体験やクラフト体験などができます。
コアラ館もあります。


F淡路ハイウェイオアシス
神戸淡路鳴門自動車道の淡路SAからつながって行けます。
物産館、レストランなど。

また、県立淡路島公園にも連結しているので、
四季ごとの花が楽しめます。


G海水浴場
海に囲まれてるわけで、海水浴場にもことかかない。
たくさんあります。
大浜海水浴場など、人気が高いところが多い。


H洲本温泉
有名な旅館がいっぱい。


I花火大会
毎年いろんなイベントが催されるようです。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 17:43 | Comment(0) | 淡路島 観光 ランキング

淡路島観光の暑さ対策

淡路ワールドパークの
童話の森には、
ミストの橋があって、
暑さ対策にもいい感じ。

110504_1342~01.jpg



ワールドクルーズ

110504_1627~01.jpg



涼しげな乗り物といえばコレかな?
水路をゆったりと流れていきます。
デートなどにはいい感じですね。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 08:26 | Comment(0) | 淡路島 観光 おすすめ

淡路島観光のお土産

淡路ワールドパークの
入場ゲートを入る手前側に、
産直市場 おのころ畑
というお店があり、

店内は、たまねぎのにおいがプンプン!
これを、よい匂いととるか、
臭いにおいと受け取るかは
人それぞれですが。

淡路島の名産物といえば玉ねぎ。
さすが、地元の玉ねぎを加工した食品も
いろいろありました。

ドレッシングやオニオンスープ、
お菓子なども買いましたが、
一番よかったのが、
「フライドオニオン」でした。


たまねぎを細かくしたものを油で揚げて、
ちょうど天かすを細かくしたような感じ。


スープの浮き実にしてもいいし、
ごはんにふりかけてみたり、
マヨネーズを塗った食パンにふりかけてみたり、
おいしかったですね。


一般の食品店などでは
あまり見かけたことがないので、
余計に自分の中ではヒットしました。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 02:04 | Comment(0) | 淡路島 観光 おすすめ

淡路島観光スポットの淡路ワールドパーク

淡路ワールドパークでの出来事。

涼しげな水辺。
子供達が何人か水遊びしてました。


この滝は、周遊エコ列車おのころ号の運転手さんに言わせると、

110504_1403~01.jpg


「名前はありません。」
「だから、名前は”ナイ”アガラの滝」



うう〜ん・・・ 
おじんギャグ。。/(-_-)ヽコマッタァ
あ、ネタバレごめんネ。


他にもギャグ連発、
あまりウケてなくても、
そ知らぬ顔で。
さすが関西人といいますか。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 00:46 | Comment(0) | 淡路島 観光 スポット

淡路島観光のグルメのひとつに数えて!

淡路ワールドパークで子供達が喜んだもの、
ひとつはこのソフトクリームでした。

110504_1407~01.jpg



淡路島で育った乳牛から搾った
牛乳がたっぷり入ったソフト!

残念ながら、
牛乳アレルギーがある子供は食べられなかったのですが、

こってり、濃い味で、
食べ応えたっぷりでした。

110504_1408~01.jpg



暑い中を歩き回った後、
日陰で休んで甘いものを食べて、
疲労回復。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 00:14 | Comment(0) | 淡路島 観光 グルメ

2011年06月10日

淡路島観光のおもしろ!

淡路ワールドパークで終園まで遊び、
少し離れた駐車場まで歩いていたとき、

急に子供が、
大声で、


「ああっっ!

びっくりした〜〜!」


駐車場横の、家畜市場の
屋根の上にある牛が動いたというのです。


良く見ると、


110504_1808~01.jpg

うまい具合にカラスが二羽、
ちょうど角としっぽあたりにとまっていて、
くるくるっと動いたのでした。



偶然というのも面白いことになるね。
おもしろかった。グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 23:13 | Comment(0) | 淡路島 観光 子供