『赤い風船』宿泊予約

2014年11月24日

淡路島産たまねぎスープ

淡路島産たまねぎスープはとてもおいしかったです。
たまねぎというのは、高血圧にもいいらしいですね。
冷えをとり、からだをあたためる食材ですね。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 18:15 | 淡路島 観光 グルメ

2014年06月20日

淡路島観光コース

淡路島観光コースを例えば考えてみます。
これからの時期、海でのマリンスポーツや、海水浴、花火など、楽しみ方はいろいろありますね。


明石海峡を渡っていくコースなら、淡路SAでの食事がいいですね。
眺めがいいし、上下線ともどちらのサービスエリアも自由に行き来できるし、
観覧車にものれるし、ドッグランもあるし、お土産を選ぶのも楽しい。


パルシェ香りの湯の近くに、多賀の浜海水浴場があり、ビーチに、トイレが2箇所あり、
更衣室もバリアフリー、2箇所あるシャワー室も、無料で使える。


海で泳いだあとにパルシェ香りの湯まで10分ほどで移動して、ハーブの湯で疲れをとるといいね。
そのあとずっと南へ下って、洲本温泉で宿泊。
もっと下って、休暇村南淡路で宿泊しても。露天風呂からの眺めがすばらしい!






次の日は、淡路ファームパークイングランドの丘で、野菜の収穫体験もできる。
ひまわり畑も夏らしくていい。アイスクリーム作りも体験できるし。


それから、淡路じゃのひれドルフィンファームでは、ほんもののイルカと一緒に泳ぐことができる。
初心者や、子供でも安全に泳げるようにしてくれる。予約が必要。

最後は鳴門海峡のうずしお観潮船や、うずしおドームなないろ館からの、大型客船でのうずしおクルージング。


今年の4月から、神戸淡路鳴門自動車道の通行料金がずいぶん安くなっています。
ETC車であれば、という限定付きなのですが。

激安カーナビ通販サイト-【カーナビランド】



関西圏からであれば、宿泊せずに日帰りも充分できますので、夏休みのおでかけの参考にしてください。




にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 15:43 | 淡路島観光コース

2014年04月27日

淡路島の伊弉諾神宮

伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)は
古事記にも記録されている
日本最古の神社のひとつです。
祭神は、いざなぎのみこと。
日本民族の親神様ですね。

この日本の歴史や伝統と深くつながる神社は、
近年パワースポットとしても有名になってきました。
夫婦円満、良縁成就のパワーが頂けるそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
posted by 淡路島 at 20:45 | 淡路島 観光 ランキング